ぞふろぐ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぞふろぐ

田舎暮らしの金欠オタク高校生の雑記

【追記あり】やっぱりedge用ガラスフィルムなんて幻想だった

この記事は本来「TPUケースと併用できるGalaxy S7 edge用ガラスフィルム『Otterbox Alpha Glass』が良さげだという話」というタイトルで公開しておりましたが、欠陥品である事がわかったのでタイトルを変更させて頂きました。ご迷惑をお掛けして申し訳ありません。

 

【追記】これは買っちゃ駄目なやつです。

危うく掴まされそうになりました。買わなくて良かったです。


f:id:z0ff:20170319131557j:imagef:id:z0ff:20170319131610j:imagef:id:z0ff:20170319131626j:image
https://www.amazon.com/gp/aw/cr/B00Z7SIKFW/ref=mw_dp_cr


日本向けのOtterboxの直販サイトにはレビュー欄が無かったので人柱になってみようと思いましたが、米Amazonのレビューで酷評されてたので購入は諦めました。

レビューを読んでみると「すぐ割れる」「形状がフィットしてない」といった書き込みが散見されます。商品化のレベルにすら至ってないようです。

Otterbox社が信頼性に定評があるだけに、この商品がこのような残念な品質である事は非常に遺憾です。こんな欠陥品を売っても信頼度が下がるだけなのに、何故売ろうと思ったのか。

edge用ガラスフィルムはまともな商品が無く、有名メーカーが出していると聞いて少しはまともなのを期待したのですが期待外れでした。

やっぱりedge用ガラスフィルムなんて幻想だったんですね。edgeユーザーにはSkinomiのTPU製ノングレアフィルムをお薦めします。

 http://z0ff.hatenablog.com/entry/2016/07/31/135635

 

※以下は僕がこの商品を見つけた時に嬉しくなって勢いで書いたものです。決して鵜呑みにしないで下さい。痛い目見ます。

 

f:id:z0ff:20161101193540j:plain

どうも、先日BuselfというメーカーのGalaxy S7 edge用ガラスフィルムが欲しいという記事を書いたぞふです。

この度、先日紹介したものよりも良さげな製品を見つけたので紹介したいと思います。

 

Otterbox Alpha Glass

www.otterbox.jp

Otterbox社製だから耐衝撃ケースとの併用を考慮されている

S7 edge用のガラスフィルムの多くは、前面を完全に覆ってしまうように設計されているため、どうしてもケースとの干渉は避けられませんでいた。先日紹介したBuself社のものも、付属の専用ケースとなら干渉しないというもので、市販のケースとの併用は不可でした。

本製品は、耐衝撃ケースで有名なOtterbox社の製品だけあって、それらのケースと併用しても干渉しないように小さめにカットされています。

 

エッジスクリーンもしっかり保護できる

ケースと干渉しないようにカットされていながらも、エッジスクリーン部分までしっかり覆えるようになっている点もポイントです。

S7 edge用の保護フィルムの中には、ケースとの干渉を防ぐためにエッジスクリーン部分を省いた製品もあるのですが、本製品はエッジスクリーンの有効表示領域ギリギリの部分まで保護できる設計になっており、ケースとの干渉の防止とエッジスクリーンの保護を両立した理想的なガラスフィルムと呼べるでしょう。

f:id:z0ff:20161106183018j:plain

↑公式画像より。画像ではわかりにくいですが、ケースと干渉しないようにカットされていながらも、きっちりエッジスクリーン部分は覆われています。

 

追記:[参考動画]ホントに干渉しないの?

youtu.be

こちらの動画で紹介されていますが、動画内の全てのケースで干渉しませんでした。筆者が愛用しているSpigen社のケース「ネオ・ハイブリッド」も大丈夫です。

 

縁の色はブラックしか選べないので注意

残念ながら本製品はブラックしかラインナップされていないようです。筆者はホワイトのS7 edgeを使用しているのでホワイトもラインナップして欲しい所存なのですが、おそらくアメリカでS7 edgeのホワイトモデルが販売されていないからでしょう。

 

最大のネックは価格か

本製品の正規代理店での価格は4100円とガラスフィルムの中ではかなり高価な部類です。製品自体はとても良さそうなのですが、コストパフォーマンスはあまり良くないように思えます。

しかしなから、S7 edge用ガラスフィルムで他にこのような製品は恐らく無いと思うので、多少高くても4100円払って買う価値はあるのではないかと思います。

金銭的に余裕が出来れば、また後ほど購入してレビューしたいと思います。